So-net無料ブログ作成

ダイエット・リバウンド…メタボ対策リバウンド! [メタボリックシンドローム]



体脂肪が気になる方に。【特定保健用食品(トクホ)】【1ケース】サントリー黒烏龍茶 PET(350m...

ダイエット・リバウンド…メタボ対策リバウンド! それは、約3か月から現れえる…!

ダイエットが成功したと思ったころから3か月後に襲う誘惑…!

つい好きなものを一口…!
ついタバコを一服…!
「今日は休もう運動を…!」

たったその瞬間のことで後戻り…! 肥満に逆戻りですか…? メタボに逆戻りですか…?

そんな経験したことありませんか…?
深く深呼吸してもう一度考えましょう…!
あなたの目的は何ですか…?

Yahoo!ニュース
ヘルスケア関連サイトは6000超、 MicrosoftやGoogleも注目する米医療情報ビジネス

ケリー・チャン「デキたら産むだけ!」、 婚約者は必死にダイエット—香港

ダイエット

アステラス製薬、高血圧治療薬ミカルディス(R)の心血管イベント抑制効果が明らかにMunich, Sept 2, 2008 - (JCN Newswire) - 欧州心臓病学会(European Society of Cardiology: ESC)でこのほど、高血圧治療薬ミカルディス(R)のアウトカム試験TRANSCEND(R)*の結果が発表されました。TRANSCEND(R)(Telmisartan Randomised AssessmeNt Study in ACE-iNtolerant subjects with cardiovascular Disease)は、ONTARGET(R)試験に並行して実施された試験で、ACE 阻害薬に忍容性の認められない心血管イベント高リスク患者5,926 人(40 ヵ国)を対象に、ミカルディス(R)群のプラセボ群に対する心血管イベント抑制効果および忍容性を検討したものです。

抗血小板薬、スタチンなどの標準的治療が施された上に、ミカルディス(R)またはプラセボ群ともにRAS 抑制薬以外の降圧薬の併用が認められていたことも、試験の特徴として挙げられます。

TRANSCEND(R)試験により、ミカルディス(R)(テルミサルタン)群はプラセボ群と比較して、心血管イベント高リスク患者での心血管死、心筋梗塞、脳卒中発症リスクの抑制効果が13%高いことが証明されました(p=0.048)1,2。


もうハゲとは言わせない!薬物系育毛剤・シャンプーを使わない超育毛術 『極楽育毛革命』





自動車保険一括見積り - 保険市場Autos

保険比較の保険市場







メタボリックシンドローム予防
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。